前へ
次へ

食費の節約で冷凍を活用する時は

生活費を節約する場合、真っ先に取り組むことも多いのが食費のカットです。食費のカットと聞けば食べる分量が減るイメージもありますが、方法次第では食事量はそのままに、食費だけを下げられます。手っ取り早い方法は足を延ばして安く売っている所へ買いに行くことと、そして小買いを避け、まとめ買いに徹することなどです。例えば冷凍可能な肉類は安い物をまとめて買っておき、冷凍してストックしておきます。その際は食べやすい大きさにカットしておくのもポイントですが、そのまま袋に詰めて冷凍したのでは、凍る最中にくっ付いてしまいます。そこで、冷凍庫に入れた後は定期的に取り出して、揉みほぐすのが秘訣です。上手くバラけた状態にしておきますと、調理で使う時に必要な個数だけ取り出せますので、使い勝手が良くなります。また、根菜などの野菜も同様で、冷凍する際はフリーザーに入れっぱなしにするのではなく、完全に凍るまでの間は頃合いを見計らい、適宜ほぐしておくのがおすすめです。

Page Top